コンセプト

グラン・トワール南春日丘

光、風、緑と共に生きる街

光、緑、風と共に生きる街、南春日丘。
一歩外に出れば、心地よい自然の光に包まれ、
暖かい緑、街中を爽やかな風が澄み渡る。
光溢れる穏やかな暮らしが、ここからはじまります。

ランドプラン

全19区画の街

第一種低層住居専用地域の良好な環境での
ゆとりある敷地が魅力です

敷地面積

150.35㎡(約45.48坪)〜188.38㎡(約56.98坪)

第1種低層住居専用地域

用途地域のなかで最も規制の厳しい地域である「第一種低層住居専用地域」は、良好な住環境を維持するために、建てられる建物の高さや建ぺい率・容積率が低く抑えられています。建ぺい率が抑えられていることで、地面にも陽がよく届き、冬でも街全体が明るく感じられるでしょう。空地割合が高くなることから、自ずと緑地も増え、住むほどに「五感で自然を楽しむ」暮らしを実現できます。

心澄み渡る住環境

「阪大病院前」駅徒歩約4分。光がやわらかに差し込み、緑が豊かな心休まる19区画の街。全戸45坪以上という広々した空間で、ゆとりある生活を楽しむことができます。区画内公園がありエキスポシティなどの大型商業施設からも近く、自然があふれる土地で家族の時間も楽むことができるでしょう。

お電話はこちらから0120-84-0771